実際のタナー家の写真

●このページの画像は海外サイトより引用し2005年2月17日に更新したものです。筆者は実際にこの場所には行っていません。

この写真はタナー家です。イントロでよく用いられている画像ですね。


今は気が邪魔になっていて、全体像をとらえることはできません。

どアップで。


ドアの色とか塗り替えられているようです。

オープニングテーマでタナー一家が広場で昼食をとるシーン

これはアラモスクエア(Alamo Square)らしいです。

建物の外壁の色などが若干変わっている以外は、当時のままのようです。

オープニングでタナー一家がケーブルカーから降りるシーンです。

ここはハイド・ストリート(Hyde St.)とロンバード・ストリート(Lombard St.)の交わったところらしいです。

オープニングより。

ハイド・ストリート(Hyde St.)とロンバード・ストリート(Lombard St.)の交わったところから1ブロック東の道路まで続く曲がりくねった道です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*